ドリフターズ

【しびれる…】ドリフターズ・島津豊久の名言・名シーンを紹介

【しびれる…】ドリフターズ・島津豊久の名言・名シーンを紹介

どうも、しょーじろーです。

ドリフターズの主人公である薩摩男児「島津豊久」の名言集をご紹介します。

島津豊久は安土桃山時代の武将であり、歴史上では関ケ原の戦いで命を落としたとされていますが、ドリフターズではその戦いから異世界に飛ばされたとしています。

この記事の目次

【ドリフターズ】島津豊久の名言・名シーン

島津豊久の名言を名シーン付きでご紹介します。第1巻から順番に並べているので比較的見つけやすいかなと!

糞小便が汚かと思うなら、俺(おい)もお前(おまん)も腹ば切れば中は糞の詰まった肉袋ぞ。

島津豊久(ドリフターズ)

首は洗い整えて埋めてやった。人として供養してやった。こちらに手を合わせればよか。

糞小便が汚かと思うなら、俺(おい)もお前(おまん)も腹ば切れば中は糞の詰まった肉袋ぞ。

手を合わせ弔った首にではなく、糞ば詰まった肉に人ん魂は宿るのか。理は合わなかではなかか。

ドリフターズ第2巻56Pより

 

女房子供を取り返せ。それで初めて畜生でなくなる。お前達を畜生に堕とした奴ばらめの首を取れ。

島津豊久(ドリフターズ) 島津豊久(ドリフターズ)

女房子供を取り返せ。それで初めて畜生でなくなる。お前達を畜生に堕とした奴ばらめの首を取れ。

この世に生と邪があるならばこれは正ぞ。

たとえ死んだとてあの世で父祖にこう言える。戦って死んだと。家族を守ろうと死んだと。

女房を取り返せ。子を取り返せ。国を取り返せ。己を取り返せ。

ドリフターズ第2巻60~61Pより

 

叩く時は追うて追うて根まで叩かねば駄目じゃ。叩いたら叩いて潰せち教わった。

島津豊久(ドリフターズ)

叩く時は追うて追うて根まで叩かねば駄目じゃ。叩いたら叩いて潰せち教わった。

親父殿もおじ上殿も、もう一人のおじ上ももう一人のおじ上も、おじい様もおじい様もひいじい様も言うておった。

ドリフターズ第2巻96Pより

 

信。ぬしゃ人ん頭ん内を読むのは何でも見抜く。じゃっどん人ん心ん中で思っちょることを見抜けん。

島津豊久(ドリフターズ) 島津豊久(ドリフターズ)俺(おい)は策術(しかけ)だのはよう知らん。人の頭ん中で考えちょることはわからん。

信 ぬしゃ人ん頭ん内を読むのは何でも見抜く。じゃっどん人ん心ん中で思っちょることを見抜けん。今はきっとえるふもついて来る。王でも何でもなれる。だがいつか必ず俺たちに弓ば引くど。

俺らがどこぞの寺で寝ちょる時。起きたら火矢に囲まれとる。

ここでも繰り返すか、本能寺を。俺はいやじゃ。

ドリフターズ第2巻162Pより

これが薩州の刀法じゃ。一撃になんもかも込め後のことなぞ考えるな。

島津豊久(ドリフターズ) 島津豊久(ドリフターズ)

これが薩州の刀法じゃ。一撃になんもかも込め後のことなぞ考えるな。

エルフ;「あ あの その一撃が外れたり、よけられたらどうすれば………」

さぱっと死せい。黄泉路の先陣じゃ。誉れじゃ。

ドリフターズ第2巻170、171Pより

うむ!じゃっどん礼はすぐに言わねば、人はさくりと言えのうなるからのう。

島津豊久(ドリフターズ)うむ!じゃっどん礼はすぐに言わねば、人はさくりと言えのうなるからのう。

ドリフターズ第2巻196Pより

俺らはあの通路ん男の駒ではなか。俺らは人ぞ。俺らは俺らの理で疾走る(はしる)。

島津豊久(ドリフターズ) 島津豊久(ドリフターズ)

主(ぬしゃ)らの法度など知らぬ。俺(おい)は女首は取らぬ。これが俺の法度じゃ。

俺らはあの通路ん男の駒ではなか。俺らは人ぞ。俺らは俺らの理で疾走る(はしる)。

ドリフターズ第3巻50・51Pより

首級(くび)。寝てん覚めてん薩摩兵子は、突っ走る事しか頭ん無かぞ。

島津豊久(ドリフターズ)

首級(くび)。寝てん覚めてん薩摩兵子は、突っ走る事しか頭ん無かぞ。

ドリフターズ第3巻97Pより

 

銃火は鉄砲のときの声ぞ。お前(おまあ)を狙っちょるいう口上じゃ。そいに鉄砲は調練が早か。昨日までん農民が翌日武者をば倒す。

島津豊久(ドリフターズ)

銃火は鉄砲のときの声ぞ。

お前(おまあ)を狙っちょるいう口上じゃ。

そいに鉄砲は調練が早か。昨日までん農民が翌日武者をば倒す。

ドリフターズ第3巻209Pより

俺(わい)らははなから戦んつもりぞ。邪魔する奴ばらば全て倒す。

島津豊久(ドリフターズ)俺(わい)らははなから戦んつもりぞ。邪魔する奴ばらば全て倒す。

無血でん国ち奪ったためしは無か。

ドリフターズ第4巻42Pより

こいは合戦ぞ。首の掻き合いに道理などあらんど。使える手ぇば何でん叩っ込まねば相手に申し訳なかど。

島津豊久(ドリフターズ)

こいは合戦ぞ。首の掻き合いに道理などあらんど。使える手ぇば何でん叩っ込まねば相手に申し訳なかど。

ドリフターズ第4巻132Pより

 

おいがぬしゃ相手にがまりばすれば、その間を食ろうて信が必ず潮目を変える。

島津豊久(ドリフターズ)

おいは所詮功名餓鬼よ。義弘殿(おじどん)や親父っど(おやっど)になれん。

じゃっどん奴は違う。第六天魔王織田前右府信長は違う。おいがぬしゃ相手にがまりばすれば、その間を食ろうて信が必ず潮目を変える。

そのためなら飛んでん跳ねでん何でんするわい。

ドリフターズ第4巻157より

 

俺(おい)ら兵子が関ヶ原で死んでも、島津のお家はそれを糧に事を成す。死んでん死なぬ。そいでん何でもできる。

島津豊久(ドリフターズ)

俺(おい)ら兵子が関ヶ原で死んでも、島津のお家はそれを糧に事を成す。

死んでん死なぬ。そいでん何でもできる。

おいがここで死んでも、そいを糧に信は事を成す。ろくでもない事かもしれんがの!!

ドリフターズ第4巻158Pより

 

戦さちもんは、はなからいかれたもんぞ!!

島津豊久(ドリフターズ)

戦さちもんは、はなからいかれたもんぞ

ドリフターズ第4巻169Pより

 

何が大きか危機ば迫ったからちうて、恨みば忘れち判りあえるなんど幻(まやか)しん過ぎん。人は一度受けち恨みば絶対に忘れん。一度与えち恨みん恐怖は絶対に忘れん。舎利ばなるまで消えやせん。

島津豊久(ドリフターズ) 島津豊久(ドリフターズ)何が大きか危機ば迫ったからちうて、恨みば忘れち判りあえるなんど幻(まやか)しん過ぎん。

人は一度受けち恨みば絶対に忘れん。一度与えち恨みん恐怖は絶対に忘れん。

舎利ばなるまで消えやせん。

ドリフターズ第5巻154~155Pより

 

共に行く者に俺ば何でんしちゃる。俺の命ばくれてやる。共に行かんもんはいらん。いらんからここで死ね。ここはどんづまりのどんづまり。泣いてわめいてめそめそ死ぬなら、腹裂いてさぱっと死ね。

島津豊久(ドリフターズ) 島津豊久(ドリフターズ) 島津豊久(ドリフターズ)

ここは人界万里のどんづまり。逃げ場なんぞどこにも無かぞ。

俺はただの戦餓鬼。どうせいこうせいする智も無くば才も無か。ただの死にぞこないぞ。

ぬしゃらが黒王ん首ば取りに行くなら、俺も行って首ば掻き取ってやっど。

ぬしゃらがえんずば倒して郷里ば取り返しに行くなら、おいも行ってえんずば皆殺しにしてやっど。

ぬしゃらがそいでつたなく死んだなら、おいも一緒に黄泉路ば魁けちやっど。共に行く者に俺ば何でんしちゃる。俺の命ばくれてやる。

共に行かんもんはいらん。いらんからここで死ね。ここはどんづまりのどんづまり。泣いてわめいてめそめそ死ぬなら、腹裂いてさぱっと死ね。

ドリフターズ第5巻187~189Pより

 

泣こかィ跳ぼかィ。泣くよかひっ飛べィ。

島津豊久(ドリフターズ)

泣こかィ跳ぼかィ。泣くよかひっ飛べィ。

ドリフターズ第5巻193Pより

負ける気なぞ。ビタイチ無か!!じゃどん、負けたら、ごめん!!

島津豊久(ドリフターズ) 島津豊久(ドリフターズ)

やれる事は全部やった!!と、おいは思う!!主に信がな!!

もう逆さん振っても鼻血も出ん!!負ける気なぞ。ビタイチ無か!!じゃどん、負けたら、ごめん!!

ドリフターズ第6巻34~35Pより

 

信 そっちば行くと、まぁた火車曳く事ばなっぞ。戦じゃぞ、合戦しとるんじゃぞ。戦は笑うて死ねるが勝ちじゃ。

島津豊久(ドリフターズ)信 そっちば行くと、まぁた火車曳く事ばなっぞ。戦じゃぞ、合戦しとるんじゃぞ。戦は笑うて死ねるが勝ちじゃ。

そんなシケ顔で信忠に会う気か。笑えい。無理んでもいつもの糞下卑に笑えい。

ドリフターズ第6巻87Pより

 

しょせんは寄合所帯じゃ。皆が皆己の頭で何が考えちう。そこには我もあれば欲もあっど。どんだけしくじりを潰しても、必ず何か顔ばひこひこ出してきよる。そいが合戦。終わりの始まりぞ。

島津豊久(ドリフターズ)

しょせんは寄合所帯じゃ。皆が皆己の頭で何が考えちう。

そこには我もあれば欲もあっど。どんだけしくじりを潰しても、必ず何か顔ばひこひこ出してきよる。そいが合戦。終わりの始まりぞ。

ドリフターズ第6巻140Pより

 

我ら好き好んで敵中に孤立すっ!!天武の御名(てんむのぎょめい)鳴るべし鳴るべし!!我もぬしゃらも死にぞこない!!晴れ舞台じゃのう!!

島津豊久(ドリフターズ)

側面にかまうな、周りこませい!!後にかまうな、追うて来させい!!

我ら好き好んで敵中に孤立すっ!!天武の御名(てんむのぎょめい)鳴るべし鳴るべし!!我もぬしゃらも死にぞこない!!晴れ舞台じゃのう!!

ドリフターズ第6巻186Pより

 

以上です!

また情報が入り次第、随時追加していきます^^

ABOUT ME
しょーじろー
しょーじろー
WEB関連の会社を経営してます。マンガが好きというより好きなマンガの好きなシーンをひたすら繰り返し読むタイプ。